親和クリニック情報 江戸川区 整形外科 スポーツ整形 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 巻き爪治療 日曜診療:東京都江戸川区平井にある親和クリニックです。整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーション科などがあります。

Home > CBブレース

CBブレースの佐喜眞さんとの出会い(職員旅行記1)

みなさん、こんにちは。


クリニックを休診にし2泊3日で沖縄へ職員旅行に行ってまいりました。

沖縄ではCBブレースの生みの親、佐喜眞さんにお会いし

CBブレースと佐喜眞さんの生き方の真髄に迫ってまいりました。 

 

CIMG3864.JPG


実際に佐喜眞さんCBブレースを装着していただき、着け心地を体感しました。

たいへん軽量で、しかも装着した際、当たって痛くなるような感覚もなく

その上で膝の支持性に富んでいます。

膝に問題を抱える高齢者には適しているぞ・・・と感じました。


その日は、実際に数名の膝に問題を抱える方々が佐喜眞さんに相談に訪れ

CBブレースを試着されていました。

いらしたときの歩行の様子やお顔の表情と、仮装着後のそれとは

明らかに違っていました。

CBブレースを装着することで痛みが軽減しているんだなぁ、、、

ということは容易にうかがい知れます。

 

CIMG3871.JPG

工場の見学もしました。

佐喜眞さんは、義肢職員の方に対しても、

患者さんの生活様式を考えて装具を製作することの大切さをアドバイスしておられました。

こうしてCBブレースの製作は進んでいきます・・・ 

 

CIMG3869.JPG


お約束の2ショット!

佐喜眞さんとも親交の深い武内整形外科の武内先生ともお引き合わせいただき

CBブレースを活用した膝の治療方法の一部を学ぶことができました!

 

私の収穫はこれだけではありません。

いろいろとお話しをうかがって行く中に佐喜眞さんの生き方が見えてきます。

・たくさんの経験が後になって生きてくる。人生に無駄なことはないので色々な事に興味を持って取り組むといい。

・人生は足踏みをしていてはだめ。常に動き回っていたほうがいい。前進して失敗したら戻ればいい。

・目的がぶれなければいい。患者さんが喜んでくれることが一番。そのための努力は惜しんではいけない。

・たくさんの人々とのご縁が、夢や世界を広げる。


もっともっと話をしてくれましたよ、実際は。

いや~最高でした!

やはりトップランナーとのひと時は、どれほどモチベーションを高めてくれることか。。。

  

佐喜眞さん、そして佐喜眞義肢の職員の皆様、

本当に本当にありがとうございました! 歓迎してくださったことに感謝です! 

タンディガ~タンディ 


今日はCBブレースの佐喜眞さん訪問のお話でした。


江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

2009年03月21日

CBブレースの佐喜眞さんに会いに行きます

みなさん、こんにちは。


いよいよです。

今月、3月19日に沖縄の佐喜眞さんに会いに行きます。

沖縄の㈱佐喜眞義肢さんを 訪問するんです。

その日の前後は親和クリニックの職員旅行で沖縄に行くもんですから・・・

これは絶対にお会いしたい!と思い、その思いを実現してしまおう!というわけです。

佐喜眞さんといえば、変形性膝関節症などに効果のある膝装具、

CBブレースの考案者です。

このCBブレースを装着すると、膝がしっかりと支持され歩行がスムーズになります。 

親和クリニックでは、何人もの患者さんがこのCBブレースを作り

装着後の効果を確認してきましたが

ほとんどの方は、足が楽になって、歩行時の膝の痛みも改善され、お帰りになりました。 

といったわけで、

こんなに素晴らしい膝装具をおつくりになった佐喜眞さんに

会わないわけにはいきません!

 

訪問後は「佐喜眞さん訪問レポート」をお届けしたいと思っています。


今日はCBブレースの佐喜眞さんに会いに行く!というお話でした。


江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。 

 

2009年03月07日

装具外来 CBブレース

みなさん、こんにちは。

 

親和クリニックでは装具外来を設けています。

毎週火曜日の午後、整形外科医と専門の装具士とが協力して

患者様お一人お一人にあった装具を製作します。

 

装具外来では変形性膝関節症に有効な膝用関節装具CBブレースも承っています。 

以前は、製作・お渡しまでに1~2ヶ月もかかってしまっていましたが

現在は1~2週間で完成しお渡しできる状態です。

CBブレース・・・センターブリッジブレースの略。
特殊な工夫が凝らされた膝用装具(サポータータイプ)で、膝の痛みを軽減させます。
変形性膝関節症などの膝関節疾患に効果を発揮します。

 

装具外来:毎週火曜の午後3時~ 

装具外来は予約制ですので、事前にお電話にてお問合せ下さい。

親和クリニック 03-3684-1750 

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

2009年02月03日

CBブレースの評判

変形性膝関節症の方などに治療装具として提供していますCBブレースですが、親和クリニックではこれまでに15人の方にこの装具を作製し使用していただいています。
装着した患者さんからの評判はかなりいいです。装着後にたいへん楽に歩けるようになったとおっしゃいます。膝の安定感が増すようで、ふらつきなどもなくなり、しっかりと足を前に踏み出せるようです。このCBブレース、うわさ通りの優れた膝装具だと思います。
この膝装具ですが、義肢装具士として協力していただいています、あすなろ交場さんと共同でご提供しています。実際の装具製作は沖縄の佐喜眞先生の工場で行っていますので患者様に装着していただけるまでには2カ月以上かかってしまうので現状です。


CBブレースとは変形性膝関節症などに対し、センターブリッジ(CB)という技術を使って関節の動きを効果的にサポートする膝関節装具です。


《変形性膝関節症用の膝装具CBブレースについてのお問い合せ》
装具についての専門的なご質問、製作費用についての問い合わせ…あすなろ交場(042-566-1924)
診療(製作)のご予約に関する問い合わせ…親和クリニック(03-3684-7150)

2008年05月09日

CBブレース

CBブレースをご存知ですか?

最近、NHKやTBSのテレビ番組で紹介された(株)佐喜眞義肢の佐喜眞(さきま)さんによる膝の装具のことです。
変形性膝関節症のため、膝の痛みがあったり、屈伸が思うようにできず階段の上り下りなども困難、という方々…たいへん多いことと思います。
このCBブレースは、どうやら変形性膝関節症の方にはたいへん効果的で、装着した時の違和感や重苦しい、また、使ってかえって痛みが出るなどのこれまでに良く聞かれるような問題点が解消されそうな膝の装具といえそうです。
実は、親和クリニックにて、おひとりですが、本日このCBブレースが欲しいという方が来院され、早速、膝の採寸、型取りなどをいたしました。
現在、皆さんの関心がたいへん高く、装具完成後のお渡しまでに2ヶ月かかります。
まだ私共もこのCBブレースの効果の程がわからない点が多いのですが、患者さんのご希望があれば、なるべく対応して行きたいと考えています。
CBブレースをご希望の方は、親和クリニックにお問い合せ下さい。
膝の採寸、型取りは毎週金曜日の午後行っております。(予約制です)
また、整形外科の診察を受けていただく必要もあります。


親和クリニック 電話03-3684-7150

2008年02月22日

Entries

Archives