親和クリニック情報 江戸川区 整形外科 スポーツ整形 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 巻き爪治療 日曜診療:東京都江戸川区平井にある親和クリニックです。整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーション科などがあります。

Home > 花粉症

花粉症

みなさん、こんにちは。 

東京では連日、花粉が猛烈な飛散をしているようです。

天気予報で花粉が非常に多いと言われる基準は、1立方センチメートルあたり50個以上の

花粉が確認されると非常に多いとなるそうです。



今は眠くなりにくい内服薬のありますし、点眼、点鼻を効果的に使用する事で症状の緩和が期待できます。

きちんと医師の指導と、処方薬を上手につかい辛い花粉症を乗り越えていきましょう!


親和クリニックでは、アレルギー検査、花粉症のお薬の処方が可能です。

お気軽にご相談ください。


親和クリニック
江戸川区平井2-24-16
03-3684-7150
http://www.sinwa-clinic.com/

2013年03月10日

花粉症について

花粉症のシーズンがやってきました。
今年は東日本を中心に昨年より多く花粉が飛ぶそうです。
地域によっては昨年の5倍!!になるそうです。。
特に花粉症の主要要因のスギ花粉は2月中旬から本格的に飛散し始めます。

そもそも花粉症かどうかは血液検査で、比較的簡単に調べられます。
花粉も時期によって飛ぶ種類が違いますので、周りの人と違うタイミングで症状が出る人もいます。
自分がどの花粉のアレルギーなのか、またはダニなど全く違う原因で同じ症状が出ることもあるので、
自分で把握する為にも検査は有効です。

花粉症といえば鼻水、鼻づまりが一番多い症状ですが、
完全に鼻がつまってしまうと改善に時間がかかるので、
抗ヒスタミン薬(アレルギー症状を抑える薬)や抗ロイトコトリエン薬など
効果的なお薬を早めに飲むことが大切です。
鼻づまりがひどい場合には点鼻薬(鼻噴霧用ステロイド薬)もあります。

次に多い、目のかゆみに対してもアレルギー用点眼薬を
本格的な飛散前から毎日使用する事で軽減えきます。

こんなサイトもあるので参考にどうぞ

厚生労働省 花粉症特集ページ
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kafun/index.html

環境省 花粉情報サイト
http://www.env.go.jp/chemi/anzen/kafun/

親和クリニックでは、アレルギー検査、花粉症のお薬の処方が可能です。
お気軽にご相談ください。

親和クリニック
江戸川区平井2-24-16
03-3684-7150
http://www.sinwa-clinic.com/

2013年02月01日

花粉症の治療

みなさん、こんにちは。

今シーズンは、関東では花粉の飛散が比較的少ないとの情報でしたが

花粉症の方には、辛い時期に変わりはありません。

本来、花粉症に対する有効な治療法として

シーズン前からアレルギー薬を処方してもらい服用する「事前投与」が知られていますが

それができなかった方でも

あきらめず、対症療法で 治療していくことは大切です。


症状によって処方薬の選択が異なりますし

眠気などの副作用が軽度な薬もありますので 

しっかりと医師に相談し、治療したいものです。


親和クリニックの内科黒沼先生は

自身がひどい花粉症とのこと。

自分がそんな状態だから、患者さんの気持ちが分かる!と 

この時期、花粉症治療には特に気合が入るようです。


どうぞお気軽にご相談下さいませ。


今日は花粉症治療のお話でした。


江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。 

 

2009年03月27日

Entries

Archives