親和クリニック情報 江戸川区 整形外科 スポーツ整形 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 巻き爪治療 日曜診療:東京都江戸川区平井にある親和クリニックです。整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーション科などがあります。

Home > 胃腸科

ヘリコバクター・ピロリ菌の除菌保険適用へ

ヘリコバクター・ピロリ菌の除菌について、保険適用が拡大になりました。

ピロリ菌は胃の粘膜に感染して、胃がん等を発生すると報告されています。

ピロリ菌の除菌を行うには、胃カメラを行い胃潰瘍が発見されないと保険適用されませんでした。
 
ピロリ菌に感染している慢性胃炎でも、除菌をする事により胃炎の改善や、
胃がんの予防にもなる事から、ようやく保険適用になるそうです。
ただし、呼気試験(薬のんで吐く息を採取して行う検査)と胃カメラは必須ではあるようですが、
胃潰瘍になっていなくても除菌できれば胃の疾患で困っている患者さんには朗報です。

もちろん、親和クリニックでも呼気試験、胃カメラは行えます。
特に胃カメラは日曜日にできるので、仕事している方にもおすすめです。


親和クリニック
江戸川区平井2-24-16
03-3684-7150
http://www.sinwa-clinic.com/

2013年02月05日

過敏性腸症候群(IBS)

みなさん、こんにちは。

早速ですが、

過敏性腸症候群(IBS)という病気をご存知ですか?

この病気、ちょっと聞きなれないかとも思いますが

意外に多いんです、「過敏性腸症候群(IBS)」で悩んでいる方。。。

ではどんな症状があるのか、といいますと・・・

        ●通勤途中などに急な腹痛や下痢でトイレに駆け込むことが多い

        ●いつも腹痛や腹部不快感がある

        ●いつ下痢になるか常に心配である

        ●いつも便秘気味である

        ●便秘と下痢が交互に起こる


思い当たることありませんか?

実は最近は親和クリニックでも、

この過敏性腸症候群(IBS)の症状を何とかしたい、

という方の受診が増加傾向にあります。

やはり、このストレスフルな世の中、

いろいろな悩みを抱えている方も多いことでしょう。

月曜日の朝や、営業に出かける前、会議の前などに

急に腹痛や下痢の症状が現れてしまうこの過敏性腸症候群(IBS)。。。

つまり、ストレス性の下痢症なんですね。

(特に困るのが下痢型の過敏性腸症候群ではないでしょうか)  

なんとも厄介な病気です。

しかし、ほとんどの方は内科、胃腸科などの専門医に受診することなく

薬局、ドラッグストアなどで下痢止め薬を買って飲んでいるとい現実。

忙しいとはいえ、これではちょっと心配です。

症状が症状だけに医者に相談に行きづらい、などと言う方も多いのかもしれません。

しかし、通勤途中、しかも満員電車などで

下痢などの症状が出てしまうのは、やはり辛いものです。

そういった悩みをお持ちの方、

しっかり内科、胃腸科で診察を受けてみませんか?

最近は即効性のある治療薬も出ています。

ぜひお時間を作って受診されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しい過敏性腸症候群(IBS)の説明は、親和クリニックホームページ内

過敏性腸症候群(IBS)を確認してみて下さい。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(靴外来、フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

2008年10月14日

Entries

Archives