親和クリニック情報 江戸川区 整形外科 スポーツ整形 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 巻き爪治療 日曜診療:東京都江戸川区平井にある親和クリニックです。整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーション科などがあります。

Home > 胃カメラ検査

ヘリコバクター・ピロリ菌の除菌保険適用へ

ヘリコバクター・ピロリ菌の除菌について、保険適用が拡大になりました。

ピロリ菌は胃の粘膜に感染して、胃がん等を発生すると報告されています。

ピロリ菌の除菌を行うには、胃カメラを行い胃潰瘍が発見されないと保険適用されませんでした。
 
ピロリ菌に感染している慢性胃炎でも、除菌をする事により胃炎の改善や、
胃がんの予防にもなる事から、ようやく保険適用になるそうです。
ただし、呼気試験(薬のんで吐く息を採取して行う検査)と胃カメラは必須ではあるようですが、
胃潰瘍になっていなくても除菌できれば胃の疾患で困っている患者さんには朗報です。

もちろん、親和クリニックでも呼気試験、胃カメラは行えます。
特に胃カメラは日曜日にできるので、仕事している方にもおすすめです。


親和クリニック
江戸川区平井2-24-16
03-3684-7150
http://www.sinwa-clinic.com/

2013年02月05日

胃カメラ検査

みなさん、こんにちは。


WBCで侍ジャパンが優勝した熱気が冷めやらぬ今日この頃、

「イチローが胃潰瘍に」っていうニュースを目にしました。

あのプレッシャーにイチローもやられたのか・・・

 

この胃潰瘍ですが

原因の殆どはストレスといわれています。

ストレスにより、胃酸の分泌が過剰になり、胃粘膜組織に穴を開けてしまいます。

よく考えるとすごい話です。

ストレスで胃に穴が開くんですから ・・・

食べ過ぎや飲みすぎで胃潰瘍になったっていう人はあまり聞きません。

これは胃炎程度で済んでいるみたいです。 


私見ですが、特に日本人の場合、基本的に真面目な性格の方が多いので

色々な環境、場面で、それをストレスに感じてしまい、

胃潰瘍だけでなく、いろいろな病気をも患ってしまうケースも多いのでは??

と感じています。 

 

原因は何であれ、

もし、胃腸症状

・胃のもたれ、むかつき、痛み

・げっぷ、胃酸の逆流、胸やのどのあたりの焼ける感じ

・食欲不振

などがありましたら胃カメラ検査をしてみたらいかがでしょうか。


親和クリニックでは日曜日も胃カメラ検査が受けられます。

胃腸症状が気にある方は、お気軽にご相談下さい。

今日はストレスと胃潰瘍の話でした。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。 

2009年04月04日

内視鏡(胃カメラ)検査

みなさん、こんにちは。

昨日は、王監督が采配する最後の試合ということで・・・

試合の結果はどうでもいいでしょう!この際。

日本プロ野球界の一時代を築いてきたON(王と野村ではなく王と長嶋です)は

やはり偉大なんだと思います。 

これほどの人気と実力を兼ね備えた選手はもう出てこないのか。。。 

才能のある選手たちは皆、メジャーに行ってしまうことや

(イチローは別格ですね) 

プロスポーツが野球だけではなくなったことなども

日本プロ野球界のスター選手不在といわれる所以でしょうか。。。

 

私が期待する日本のスポーツ選手、、、

・錦織圭選手 (テニス) ・・・どうして「にしこり」と呼ぶのか未だに謎です

・上田桃子選手(ゴルフ) ・・・かなりの度胸を持っていそうです

・中村剛也選手(西武ライオンズ) ・・・ホームランをよく打つ

・ジュニーニョ選手(サッカー) ・・・すみません、ブラジル人でした。。。

 

王監督の話に戻します。 

とにかく50年間の野球界でのご活躍、ご尽力、本当にお疲れ様でした。

さてこの王監督ですが

以前、胃がんの手術をしたことは記憶に新しいところです。 

やはり、初期症状としては胃のもたれや胸焼け、食欲不振などがあったそうです。 

胃炎や食道炎、胃潰瘍などでも同じような症状がありますので、

このような胃腸症状があるのであれば

検査をしてみることが大切ではないかと思います。

一般的には、胃カメラ検査が有効といわれています。

胃の中に小型カメラを挿入し、しっかりと画像で確認できることは

診断・治療するにあたって、たいへん 有意義なことなのです。

01.jpg

 
胃カメラ検査は苦しそうだし、まだ検査は必要ない、、、などといって

たいていの方は問題を先送りにしてしまうことが多いようです。

しかし、検査の技術も向上し、皆さんが思っているほどは苦しくないと思います。

また、「時間がない」という方もいらっしゃると思います。

そんな方には、土日の胃カメラ検査にも対応しておりますので

心配ありません。

検査をした方々の多くは「やってよかった」とおっしゃいます。

胃のむかつき、胃のもたれ、胸焼け、げっぷ、食欲不振、、、などの胃腸症状が

気になる方は、一度受診してみてはいかがでしょうか。

 

詳しい診療の案内 ⇒⇒親和クリニックの胃カメラ検査 

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(靴外来、フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

2008年10月08日

日曜日の胃カメラ検査

いろいろとストレスの多い世の中、胃腸症状を訴える方が本当に多くなってきています(安倍元首相もそうでしたね)。
いわゆる胃腸症状で、初期によく現れやすいのが、げっぷや胸やけ、食欲不振などです。胸やのどのあたりがムカムカしたり、熱くなったり、声がかれたり…そんな症状があるなら逆流性食道炎かもしれません。これも立派な胃腸症状です。逆流性食道炎は胃酸が食道へ逆流することが原因で起こります。人によっては、寝不足になったり、声がれや咳がつづいて耳鼻咽喉科で治療を受け続けることもあります。胸が痛くて心臓の病気と勘違いすることもありますので注意が必要です。
たとえばこの逆流性食道炎、はやめにご相談いただければ悪化させずにすみますし、もちろん症状を改善させる薬も処方できます。そして大事なことは的確な治療には正確な診断が必要である、ということです。親和クリニックでは胃カメラ検査を用い、診断をいたします。
しかし、胃カメラ検査となるとやはり検査のために2時間程度を要しますので「仕事のある平日はなかなか難しい…」という方が大多数ではないでしょうか。親和クリニックでは、平日は当然ですが、土曜、日曜の胃カメラ検査が可能です。事前に受診していただき、検査予約をしていただくことで平日に胃カメラ検査のためにわざわざ会社を休むなどの無駄を省くことが可能です。

※少し込み合いますが、「土曜か日曜に受診し、その翌週の土曜か日曜に検査をする」ということもできます。


親和クリニックは土日の胃カメラ検査が可能です。
「平日時間が作れない」という方は是非ご利用下さい。

2008年02月13日

Entries

Archives