親和クリニック情報 江戸川区 整形外科 スポーツ整形 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 巻き爪治療 日曜診療:東京都江戸川区平井にある親和クリニックです。整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーション科などがあります。

Home > 整形外科 > ロコモティブシンドローム

ロコモティブシンドローム

みなさん、こんにちは。

以前も紹介しましたが、最近「ロコモ」が新聞などで取り上げられています。

ロコモティブシンドローム(運動器症候群、ロコモ)は歩行など
日常生活に必要な運動機能が低下した状態を言います。

ロコモティブは「自力で移動する能力がある」という意味です。
ロコモを放置すると寝たきりや要介護につながるリスクが高まるので注意しましょう。

筋肉や関節の機能が低下する原因は多岐にわたりますが、
大きく病気と加齢の2つに分けられます。
ロコモを招く病気には骨粗しょう症、関節の病気などが知られています。
また、筋肉が衰える70歳以上で目立って増えており、ロコモの状態にある人は
予備軍を含めると、全国で約4700万人に達するといわれています。
要介護の高齢者のうち約3分の1がロコモだという推定もあります。

ロコモの危険性は自分で気付くことができます。
日本整形外科学会が2007年にまとめた7つのチェック項目があります。
興味のある方は下記URLから試してみてください。

日本整形外科学会
https://locomo-joa.jp/check/test/

日々のストレッチや運動が本当に大事です。
ぎっくり腰になって悟りました。
リハビリスタッフが協力します。お気軽にご相談ください。

親和クリニック
東京都江戸川区平井2-24-16
03-3684-7150
http://www.sinwa-clinic.com/

2013年08月04日

Entries

Archives