親和クリニック情報 江戸川区 整形外科 スポーツ整形 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 巻き爪治療 日曜診療:東京都江戸川区平井にある親和クリニックです。整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーション科などがあります。

Home > 骨粗しょう症 > 骨粗しょう症

骨粗しょう症

骨粗しょう症は日本国内でも1000万人の方が罹患し、その中で投薬、治療を受けている患者さんは200万人程度だそうです。
骨粗しょう症は症状が軽い初期段階で整形外科を受診していても、
内科疾患を併発し、内科のみの受診となる場合が多く、
その際は骨粗しょう症の病状が進行しても適切な治療が受けられない場合が殆どです。

高齢者の骨粗しょう症は、骨折のリスクを非常に高めます。
...椎体骨折、大腿骨の骨折は特にリスクが高くなります。
本人の痛みだけではなく、家族の介護を必要とする結果になる事もあります。
早期発見、早期治療はどんな疾患でも重要なことです。


親和クリニックではGEの最新式骨量測定装置を導入しています。
骨粗しょう症の研究にも使用されている装置であり、
腰椎、大腿骨をX線を使って測定するので、非常に精度の高い検査が可能です。
被ばく量は非常に少なく、検査時間も90秒と大変短くなっています。




骨粗しょう症が進行し、骨折のリスクが高い患者さんには
飲み薬だけではなく、家で自分で注射する新しい薬も処方しています。


骨粗しょう症に関する情報は下記のページに詳しく掲載されています。
http://www.iihone.jp/

お気軽にご相談ください。

親和クリニック
東京都江戸川区平井2-24-16
03-3684-7150
http://www.sinwa-clinic.com/

2013年02月19日

Entries

Archives