親和クリニック情報 江戸川区 整形外科 スポーツ整形 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 巻き爪治療 日曜診療:東京都江戸川区平井にある親和クリニックです。整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーション科などがあります。

« 2009年04月 | メイン | 2009年06月 »

2009年05月30日

「町の保健室」を考える

みなさん、こんにちは。


わが親和クリニックの目指すもの。。。


それは


「町の保健室」のようなクリニックになることです。

 
このテーマについて、久々にスタッフ全員で考えました。

 

P5300690.JPG

保健室のイメージって・・・・

安心感がある、話をよく聞いてくれる、

P5300691.JPG

相談できる場所、自分のことをよく知ってくれている、、、


P5300692.JPG

親身になってくれる、優しいお姉さんのイメージ、、、

 

などといろいろな意見が出てきました。

なかかないいキーワードです。

職員から湧き出てきたこういったキーワードは宝です!

それぞれのイメージを大切にしつつ、何度も話し合い、

2009年版、親和クリニックの「町の保健室」を創造していきたいと思います。

 

P5300695.JPG

↑ ↑ ↑ こんなメンバーで親和クリニックは元気にがんばります。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。  

 

投稿者 ikumei : 17:24

2009年05月27日

爪切り

みなさん、こんにちは。


親和クリニックでは巻き爪のワイヤー矯正治療を行っていますが

最近、爪きり時に誤って皮膚を傷つけてしまい

出血したり、皮膚が化膿してしまったりして

受診される患者さんが増えています。

もともと巻き爪のある方で

やはり爪の角が食い込んでしまうのが気になるあまり

ついつい、切りすぎてしまうんでしょうね。。。

そして、そのとき足の指先(皮膚の部分)を一緒に切ってしまうようです。

その傷からばい菌が入り化膿してしまうケースも少なくありません。

 

爪を切るときは、切り方(深爪やバイアス切りはしない)の注意も必要ですが

同時に皮膚を傷つけないようにすることも重要です。

 

巻き爪のせいで爪が皮膚に食い込み、痛みが出ている場合はもちろんですが、

爪の切り方に自信がない、いつも爪を自己流で切ってしまい切った後に後悔している・・・

などと言う方でも一度来院され、ご相談いただけますと

適切なアドバイス、治療がご提供できるのではないかと思います。

 

今日は爪きりのお話でした。


江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。   

 

投稿者 ikumei : 18:26

2009年05月26日

休診のお知らせ

みなさん、こんにちは。


日本中で新型インフルエンザの話題はまだまだ尽きませんが

情報に慣れてきたせいか、

新型インフルエンザへの警戒心もやや薄れているように感じます。

弱毒性とはいえ、やはり予防は基本ですから

マスク、手洗い、うがいの基本原則は

継続して意識していく必要があると思いますので

みなさんも引き続きご注意下さい。 

 

さて、親和クリニックの休診のお知らせです。

5月30日(土)の午後

6月6日(土)の午後

は都合により休診となりますのでご了承下さいませ。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。  

投稿者 ikumei : 12:01

2009年05月19日

ハイヒールってやっぱりよくない

みなさん、こんにちは。


親和クリニックでは巻き爪のワイヤー矯正治療を行っていますが

若い年齢層の女性の患者さんに

ハイヒールを履き続けてしまうことによって起こる巻き爪(陥入爪)で

来院されるケースは多々あります。 

 

こんな患者さんがいらっしゃいました。

ずっとハイヒールを履いてたことが原因で巻き爪になってしまい来院。

VHOワイヤー矯正を継続的に行っていましたが

矯正期間中もハイヒールを履き続けていました。

やはり矯正スピード、矯正治療の効果は思うようにあがらず

治療期間にすでに2年以上を費やしていました。

プライベートな事情で生活環境が変り

ハイヒールを履くことがなくなり、そのような状況で

VHOワイヤー矯正治療を行っていると

矯正治療の効果が格段に上がり 、巻いてしまっている爪の変形状態が

かなり平らな状態に改善してきました。 

3ヶ月程度の矯正期間で、その効果が見て取れるほどの改善です。 

 

これには、私も患者さんも少し驚きました。

「やっぱりハイヒールは足や爪によくないんですね。。。」と。

患者さんも笑顔です。 

 

治療効果や靴などの外部要因によって受ける影響度合いに個人差はあるものの

とにかく 

ハイヒールや先のとがった硬くきつい靴が足やあしの爪に及ぼす影響は

想像以上なんです。 

巻き爪の治療と同時に、靴、履物の見直し・検討も重要な要素なんですね。

 

今日は巻き爪のお話でした。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。  

 

投稿者 ikumei : 12:38

2009年05月16日

睡眠時無呼吸症候群の治療

みなさん、こんにちは。


親和クリニックでは

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査及び治療を行っていますが

早速お1人、お問合せがありました。

江戸川区在住の方です。

睡眠時の大きないびきを家族に指摘され、

御茶ノ水にある大学病院を受診したそうです。

そして睡眠時無呼吸症候群を診断され

CPAP療法を受けているとのこと。

月1回はわざわざ大学病院を受診しなければならず 、

けっこう大変なので親和クリニックでフォローアップしてほしい、との相談でした。

 

この睡眠時無呼吸症候群の治療(CPAP療法)は

親和クリニックでも症状、状態を把握しながら提供することができますので 

こういったケースでの相談にも対応できます。

つまり、CPAP治療の導入は他の病院で行い、

それ以降のフォローアップは地域の内科医を受診し継続的に

睡眠時無呼吸症候群の治療を行っていくわけです。

地域の内科診療所と、治療を導入した病院は

患者様にも負担をかけないよう、しっかり連携していくというスタイルですね。

 

また、大いびき、日中の眠気等の症状が気になる方は

当院を受診していただいてももちろん構いません!

症状をお聞きし、睡眠時無呼吸症候群診断のための簡易検査を行うことも可能です。 

この検査は携帯型ポリグラフィといって

小さな検査装置をご自宅で一晩装着していただくだけでOKという

大変簡単な検査方法です。

この検査で異常値が確認されますとCPAP療法の導入を検討します。

 

詳しい説明 →→睡眠時無呼吸症候群のページ 

 

日中の眠気・居眠り、大きないびき、起床時の頭痛、熟睡感がない、、、、

などの症状が気になる方は、お気軽にご相談下さい。 

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

投稿者 ikumei : 12:03

2009年05月14日

新型インフルエンザ

みなさん、こんにちは。

 

豚(新型)インフルエンザ の発生から、まだ事態が終息せず

長期戦の様相を見せているようです。

江戸川区医師会からも新型インフルエンザに関する

一般医療機関の対応についても指導があり

このようなポスターも送られてきました。

 

P514065000.jpg

 

ちょっと物々しい雰囲気ではありますが、入り口に貼り出しました。 

 

対応のポイントは

「10日以内に新型インフルエンザ蔓延国の渡航歴がある方で

38度以上の発熱、せきなどの呼吸器疾患症状が ある方は、

まず、地域の発熱相談センターに電話で連絡し相談する」

ということです。 

皆様のご理解とご協力、よろしくお願いいたします。


今日は新型インフルエンザの話でした。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

 

投稿者 ikumei : 16:12

2009年05月12日

運動会の救護班

みなさん、こんにちは。

 

先日、5月10日(日)に、荒川河川敷で

小松川平井地区連合大運動会が開催されました。

親和クリニックは救護班として参加協力いたしました。

 

運動会の様子をご紹介します。

 

IMG_6955111.jpg

ほぼ快晴!

開会式です。優勝トロフィーの返還でしょうか。。。

 

IMG_6968112.jpg


選手宣誓です。本格的な運動会です。

 

IMG_7056001114.jpg

 

救護テントです。

よく写っていませんがが、

中央の白いTシャツを着たカワイイ女性(と言っていいかどうかはそれぞれでご判断下さい)が

親和クリニックの太田看護師です。

 

IMG_7046113.jpg

 

玉いれです。

けっこう盛り上がっていて楽しそうです。なかなかいいショットです。

 

報告によりますと、大きなケガや事故もなく、無事に運動会が終演できたようです。

 

町会(自治会)ごとにチームを組み、成績を争うようで

これが意外に盛り上がるとか。。。

地域ごとの結束力も強まり、目的どおり地域振興にプラス効果があったようです。

地域全体でのこういった取り組みは大切なんですね。 

 

平井小松川地域の皆様、救護班を依頼してくださった小松川事務所の方々に感謝です!

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

 

投稿者 ikumei : 16:24

交通事故の治療

みなさん、こんにちは。

親和クリニックでは、交通事故によるケガやむち打ち症などに対応しています。

交通事故にあわれた場合、

疾患で一番多いのは「むち打ち症」です。

頚椎捻挫ともいい、頚椎の関節や椎間板、神経や筋肉にダメージを受けてしまうものです。

自動車同士で被害に会われる場合は相手方に追突されることが殆どですので

そのときの衝撃が頚椎(首)に加わるわけです。

 

交通事故の場合、殆どは加害者側が加入する自賠責保険で

被害者側の治療費用などが保障されます。

 

交通事故による「むち打ち症」などの治療をご希望の場合は

お気軽にお問合せ下さい。  詳しくは →→交通事故治療のページ


今日は交通事故による治療のお話でした。
 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

投稿者 ikumei : 11:40

2009年05月09日

地域の大運動会に救護班として参加します

みなさん、こんにちは。

明日は、荒川河川敷で

小松川平井地区連合大運動会が開催されます。

お天気も問題なさそうです。

 

親和クリニックでは、このイベントに救護班として参加協力するんですが、

一点、心配事があったため

事務局の小松川事務所の担当の方に相談したんです。

 

「救護班を引き受けるにあたりAEDを準備してほしい」と 要請しました。

まだ記憶に新しい、東京マラソンでの松村さんの心配蘇生時に活躍したアレです。

 

AEDとは自動対外式除細動器のことで

心臓が筋肉がけいれんを起こし機能を失ってしまったときに

電気ショックを与え、心臓の機能を復活させる医療機器のことです。 

 

運動会当日は、親和クリニックの看護師が救護班で待機してはいるとはいえ、

万が一のこういったケースにはAEDは欠かせませんし、

やはりお引き受けするからには

しっかりと起こりうることを想定して望みたいと思ったわけです。

 

このAEDに準備については、救護班として派遣する太田看護師が気づいてくれました。

いやぁ、頼もしいですね。 (ポイントアップです!)

 

事務局の方もAEDの準備については、快く対応していただけました。

感謝です。

 

明日の運動会は、大きなケガやアクシデントがなく無事にお開きとなるよう

気持ちを引き締めて救護班として協力したいと思います!

 

今日は「念のためのAED! 」のお話でした。

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

 

投稿者 ikumei : 16:29

2009年05月08日

小松川平井地区の大運動会

みなさん、こんにちは。


GWは楽しく過ごされましたでしょうか。

新型インフルエンザの話題もあり、なんとも慌しい連休だったかもしれませんね。

 

さて、来る5月10日(日)ですが

荒川河川敷におきまして、小松川平井地区連合大運動会なるものが開催されます。

スポーツを通して地域コミュニティーの振興を図ることを目的に

毎年、この時期に開催される地域をあげての大規模な運動会なのです。 

 

わが親和クリニックもこのイベントに部分的に参加することになりました。

といっても ムカデ競争や、どじょうつかみ競争などに参加するわけではなく

この運動会の救護班として、看護師が参加協力いたします。 

親和クリニック一ノリのいい看護師が お邪魔しますので

途中でドサクサに紛れ何かの競技に参加している可能性もありますので

やや危険、そして心配です。

救護テントに看護師がいないようなら、要注意です。 

 

というわけで、運動会会場で親和クリニックの看護師を見かけましたら 

声をかけてあげてください。

差し入れも歓迎いたします。

 

今日は親和クリニックが地域イベントに参加協力する、というお話でした。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

投稿者 ikumei : 18:20

2009年05月02日

5月3日(日)は診療してます

みなさん、こんにちは。

GW突入ですね!

今年は定額給付金や高速道路料金の上限1000円など

景気対策の効果が現れるのか。。。国内はどこも混雑していそうで

車での遠出はやや気が引けます。

 

一方で新型インフルエンザの状況も報道に耳を傾けつつ、、、ということになりますから

気の抜けない連休になることは間違いありません。

 

親和クリニックの5月GW中の診療日程ですが

5月4日(月)~6日(水)の3日間はお休みとなります。

明日5月3日(日)は、午前中(9:00~12:30受付)のみの診療となります。

対応科目は整形外科、リハビリとなりますのでご了承下さい。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。  

 

投稿者 ikumei : 14:45

Entries

Archives