親和クリニック情報 江戸川区 整形外科 スポーツ整形 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 巻き爪治療 日曜診療:東京都江戸川区平井にある親和クリニックです。整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーション科などがあります。

« 2008年12月 | メイン | 2009年02月 »

2009年01月30日

看護実習生からのお便り

みなさん、こんにちは。

 

今日はとってもうれしいお便りをご紹介したいと思います。

昨年秋から今年1月までの期間で沖縄県立看護大学大学院の学生さんの看護実習を

親和クリニックで受け入れました。

大学院の実習課題としてフットケアを選び、

親和クリニックのフットケア外来を実習の場にし5回ほどいらっしゃいました。

たいへんバイタリティのある実習生の方でした。

以前にも親和クリニックブログで紹介しています。→フットケア看護実習(208.10.21投稿)

 

予定が終了し、その実習生の方からお便りをいただきましたのでご紹介いたします。

 

このたびは、フットケア外来の実習を快くお引き受けくださいましたことに、深く感謝いたします。ありがとうございました。
このありがたい実習期間は、とても楽しく、医療機関におけるフットケアの勉強になりました。スタッフの方々も親切丁寧に多くのことを教えてくださり、感謝するばかりです。
フットケア外来にいらっしゃる患者様方は、フットケアの施術後、「あっ、痛くない。ありがとうございます。」と、皆さん笑顔と感謝の思いでいっぱいになっていらっしゃったのが、とても印象的でした。
また、数少ない巻き爪、陥入爪、べんち、鶏眼などを主に行う貴重なフットケア外来なので、全国から患者様がお越しになっていて、フットケア外来のレベルの高さや需要を感じました。フットケアは、人々の健康寿命に関与していく大切な分野だと思われます。だから、ますますフットケア外来の需要は高まるばかりだと感じています。
親和クリニックのフットケア外来のますますの発展と、親和クリニックのフットケア外来のようなフットケア外来がもっと広がっていき、多くの人々の足の健康に役立つことを心から祈っています。このありがたい実習を今後活かし、自分なりに出来るフットケアを展開できればと思っています。

本当に、ありがとうございました。心から感謝いたします。そして、このありがたいご縁を大切にしたいので、これからも宜しくお願いいたします。

 

という内容です。

私どももお役に立てて光栄です。

フットケア外来を設置して6年ほど経ちますが、

当時は世間でも殆ど認知させれいませんでした。

「フットケア」という言葉が市民権を得てきたのは、ここ2年位のことではないでしょうか。

医療スタッフ側にも更にフットケアの重要性を認識してもらい、 

足のトラブルで悩んでいる方々に専門的なケアが広く提供されていくと うれしいですね。

そして親和クリニックはそのパイオニア!ということで。

 

お便りありがとうございました! こちらこそ感謝申し上げます。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

投稿者 ikumei : 09:37

2009年01月28日

巻き爪のワイヤー矯正

みなさん、こんにちは。

 

また今日も巻き爪の患者さんが親和クリニックに来院されました。

以前から巻き爪で、

足を踏まれたりするたびに、爪の周囲に炎症を起こし、化膿してしまっていたようです。

爪の食い込みも強いため痛みもありました。 

 

P1270574.JPG P1270575.JPG

 

今回、化膿した状態で来院され

VHOワイヤー矯正治療を行いました。 

 

P1270576.JPG P1270577.JPG


爪の根元に近い位置にVHOワイヤーをかけることに成功しました!

ワイヤーかけた直後から、爪の食い込みによる痛みが軽減したようです。

 
もちろん爪の変形を矯正には時間がかかりますが

痛みがなくなるということは、生活上、ご本人にとっても大切なことです。

手術をせずに得られるメリットを考えるとかなりのポイントですね。

 

この巻き爪症例もVHOワイヤーによる治療効果を期待しましょう! 

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

 

投稿者 ikumei : 12:08

2009年01月21日

巻き爪症例 治療経過

みなさん、こんにちは。

 

今日は巻き爪の治療経過報告をいたします。

以前にも親和クリニックブログに紹介しています巻き爪の症例(前回08.8.8のブログにて)の

その後です。

 

【初診時】

爪の変形(巻き)の状態はかなり進行しています。
爪の両端が足の指に食い込み痛みもありました。

 

P5200465.JPG P5200467.JPG



【初診(初回矯正)から約2ヵ月後】

VHOワイヤーをかけ、約2ヶ月が経過。
矯正の効果が出て痛みも軽減しました。
爪の変形も若干ではありますが正常化しつつあります。
 

P7050518.JPG P7050519.JPG



【 初診(初回矯正)から約5ヵ月後】
 
この時点で爪が平らになってきたのがはっきりと確認できると思います。
日常生活上、巻き爪による痛みは全くありません。

 
P9260550.JPG P9260551.JPG


【初診(初回矯正)から約8ヵ月後】
 
爪の先のほうも平らに広がってきました。
この時点で巻き爪治療のゴールが見えてきたといえます。
もちろん、痛みは全くありません。 

P1090577.JPG P1090578.JPG
 
 
現在、ワイヤー矯正治療継続中です。
 
初回から約8ヶ月、ワイヤーは3回かけています。
(【初診(初回矯正)から8ヵ月後】の写真は来院時4回目のワイヤーをかけたときのものです)
 
当初の爪の状態を考えますとかなり速いスピードで矯正されてきました。
 
この矯正スピードには個人差がありますので、
 
もっと長い時間を要する方もいらっしゃいます。
 

 
何事もあきらめず、希望を持って取り組むことが大切ですね。
 
根気よくワイヤー治療に通院してくれた患者様にも感謝です!
 
 

今日は巻き爪矯正の治療経過についての報告でした。 
 
 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。 

 

投稿者 ikumei : 10:35

2009年01月20日

親和クリニックの新年会

みなさん、こんにちは。

 

先日、親和クリニックの新年会が開催されました。

 

P1010040.jpg

錦糸町の「じゃいど」という豚しゃぶのお店

比較的リーズナブルで料理の量も多く、満足(満腹)!

 

P1010041.jpg

気分よく飲んでいます。

いまだにカメラを向けられると「ピース」をしてしまう習性は

何とかならないものでしょうか。。。

 

これだけは注意しても直りません。 

 

「ピース」は永遠なれ! 

 

これで今年も一年頑張りましょう! 

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。



投稿者 ikumei : 11:02

2009年01月19日

2月以降の靴外来

みなさん、こんにちは。

 

今日は親和クリニックの靴外来についてインフォメーションをさせていただきます。

 

これまで親和クリニックでは、もう5年以上も前から

靴の専門外来を開催し、多くの方に靴とインソールを提供してまいりましたが

より専門性を極めるという観点から

靴外来部門を両国あしのクリニックに移転することにいたしました。

 

来月2月から、完全移転いたします。

両国あしのクリニックには、より足を専門的に診療してくれる

近藤医師がおりますので

更にクオリティーをアップして、皆様に満足していただける靴を

ご提供できるのではないかと思っております。 

 

両国あしのクリニックでの靴外来のご予約、お問合せについては

別に事務局を設置しておりますので

下記にご連絡いただきますようお願いいたします。

【ご予約・お問合せ】
フスウントシューカルチャー本店   お電話 03-5806-3393 

 

親和クリニックでの靴外来、これまでのたくさんのご利用ありがとうございました。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

投稿者 ikumei : 12:48

2009年01月16日

インフルエンザ情報

みなさん、こんにちは。

 

昨日今日と、朝もかなりの冷え込みですね。

空気も乾燥していますし

ますます、風邪やインフルエンザの感染には注意が必要です。

 

現在のインフルエンザの流行度合いですが

感触としてですが、まだ爆発的な流行にはなっていないようです。

 

国立感染症研究所 感染症情報センターの報告によると

1月6日の時点で、北海道と兵庫、大阪で警報レベルに達し

それ以外の地域では注意報レベルにとどまっています。

ただし、徐々にレベルの上昇とその注意すべき地域の拡大は間違いなく進んでいますので

油断はできません。 

 

さて、親和クリニックでもインフルエンザの流行前に

予防接種をおすすめしておりました。

今日の時点でまだ本格的に流行していないとしたら

流行時期が2月以降になることも考えられます。 

 

まだインフルエンザ予防接種を受けられていない方はいらっしゃいますか?

もしかすると、予防接種を受けるいい機会かもしれません。 

 

まだワクチンのご用意はできますので

予防接種ご希望の方は、ご相談下さい。

 

親和クリニック 電話03-3684-7150インフルエンザ予防接種案内

 

※公費負担によるインフルエンザ予防接種(65歳以上の東京在住のが対象)ですが

受診券の利用期間が今月1月10日で 終了しております。

通常の料金での接種は可能です。 

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(靴外来、フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

投稿者 ikumei : 10:41

2009年01月09日

巻き爪(陥入爪)のワイヤー治療

みなさん、こんにちは。

今日は 巻き爪(陥入爪)の症例を紹介いたします。

 

P1080564.JPG


P1080566.JPG

この症例は、深爪とバイアス切りを繰り返してしまった

典型的な 陥入爪です。

 

特にスポーツなどをすれば足の指と爪に負担がかかりますので

強い痛みを伴うことも少なくありません。

 

VHOワイヤー治療を希望され、

処置をしました。

 

P1080567.JPG

かなり爪の根元にワイヤーをかけることができました。

 

P1080569.JPG

 

このVHOワイヤーは

爪の先端に装着するのではなく、爪の根元に装着するのが基本です。

巻き爪や陥入爪は、爪の根元から変形(食い込み)が起きていることが多いので

なるべく原因となっている根元の部分から矯正をかけていくことが肝心なのです。 

 

この症例も、

VHOワイヤー矯正を行うことで、まず痛みが軽減することと思います。

そして爪が伸びてくるのと合わせて、少しずつ食い込みがとれ

正常な本来の爪の形に戻ってくると思います。

 

VHOワイヤー治療と合わせて大切なことは爪の切り方です。

数ヶ月かけて爪の形を整えていくのですが

また深爪をしないよう、我慢が必要です。

そうと分かっていながらも、短く切りたくなるんですよね、、、 

分かります、その気持ち。。。

 

忍耐

 

です。

 

今日は 巻き爪(陥入爪)のワイヤー治療のお話でした。


※参考ページ →爪の正しい切り方

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(靴外来、フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

 

投稿者 ikumei : 18:57

2009年01月06日

フットケアの実績

みなさん、こんにちは。

正月気分もすっかり抜け、新年は5日より通常診療を開始しています。

 

P1060563.JPG


昨年は皆様には、我が親和クリニックをご利用いただきまして

本当にありがとうございました。 

心より御礼申し上げます。

 

特にフットケアや巻き爪(ワイヤー矯正治療)などについては

この親和クリニックブログでも度々紹介させていただいていましたので

お問合せも多く、かつ実際に来院してくださり

たくさんの方々にフットケア、巻き爪治療のサービスをご提供できた!と

自負いたしております。 

 

PB050556.JPG

 

昨年平成20年のフットケアと巻き爪VHOワイヤー矯正の

治療実績(件数)をご報告いたします。

 

フットケア・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・450件

巻き爪VHOワイヤー矯正・・・・・・357件 

 

※この数字は初診、再診を含めて対応した件数を標記しています。

平成19年はどうだったかと言うと →平成19年のフットケアの実績 

 

なんと前年比

 

フットケア、前年比 +32.7%

巻き爪VHOワイヤー、前年比 +91.9%

の伸びです。

 

けっこう頑張りました。

 

今年も早速巻き爪治療に関するお問合せが数件ございました。 (汗)

 

今年も足のトラブルに関し少しでもお役に立てるよう

努力してまいる所存でございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(靴外来、フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

投稿者 ikumei : 16:24

2009年01月03日

明けましておめでとうございます

みなさん、明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜りありがたく厚く御礼申し上げます。

本年も何卒お引立てのほどよろしくお願い申し上げます。 

 

本日、1月3日ですが

親和クリニックでは、江戸川区医師会会員による休日診療当番医に当たっており

朝9時から夕方5時まで内科・小児科のみ診療をいたしております。

急な発熱や腹痛など

お困りのことがありましたらご利用下さい。 

(あと1時間程度で診療受付が終了しますがご了承下さい)

 

本日、これまで50名ほどの患者さんが受診されています。

高熱の風邪症状の方にはインフルエンザの検査を行いました。

数名の方がインフルエンザ反応陽性となっておりました。

 

まだ爆発的なインフルエンザの流行には至っていないようですが

これから更に寒くなり、空気も乾燥してきますので注意が必要です。

油断せず、しっかりと風邪の予防をしていきましょう!

 

新年の通常診療は、1月5日(月)からです。

(4日までお休みです)

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

江戸川区平井にある親和クリニックでは、
内科、整形外科、外科、胃腸科、リハビリテーション科、
特殊外来(靴外来、フットケア外来、巻き爪ワイヤー矯正治療、ED、プロペシア)などの診療をしています。

 

  

投稿者 ikumei : 15:54

Entries

Archives