親和クリニック情報 江戸川区 整形外科 スポーツ整形 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 巻き爪治療 日曜診療:東京都江戸川区平井にある親和クリニックです。整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーション科などがあります。

« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月19日

巻き爪 VHO式ワイヤー矯正治療

連日、親和クリニックには巻き爪矯正を希望される患者様からの問合せがあります。

親和クリニックではVHO式ワイヤー矯正術をご提供しています。

これは、ドイツで考案された矯正方法で最近日本でも多く実施されるようになってきました。

親和クリニックでは4年前からこのVHOによる矯正法を取り入れており、もうこの矯正方法で治療をなさった方は140名ほどいらっしゃいます。おそらく全国的にもVHOの実施数は最多ではないかと思っています。(確認したわけではありません。)

このVHO式巻き爪矯正治療は手術ではありませんので一気に爪の変形が良くなることはありませんが、巻き爪による(食い込みによる)足の皮膚の痛みには即効性が高く、処置後にはかなり痛みが軽減します。

爪の変形は、矯正(正常に戻る)されるまで1年ほどみて頂く必要があります。ですから、時間をかけてもいいので手術は避けたい!という方には適している方法といえます。

ただし、巻き爪の状態によって、たとえば強い炎症を起こしていたり皮膚が化膿していたりするとVHO式矯正治療を見合わせ、外科的な治療をしなければならないこともありますので、しっかり状態を確認してから治療方針を決定するスタイルととっています。

≪掲載写真はVHOワイヤーによる治療の効果です≫

●左は、初診時の巻き爪の状態です(VHOワイヤー実施直後)

●右は、初診から6ヵ月後の状態です。ワイヤーを外して撮った写真です。(この間ワイヤーのかけ直しは1度実施)。まだ完璧ではないので2回目のワイヤーかけなおしを実施しました。

※巻き爪が順調に矯正されているのはわかると思います。

巻き爪VHO初回 巻き爪VHO6ヵ月後

 

 

 

 


巻き爪でお悩みの方まずは、お気軽にご相談下さい。お電話でも結構です。

巻き爪治療・フットケアについての詳細

投稿者 ikumei : 23:29

2007年09月08日

9月休診日

9月の休診日

9月17日(月)、24日(月)は祝日(振り替え休日のため)休診とさせていただきます。

先日の台風はかなり凄かったですね。

朝の電車もかなりの混雑でたいへんでした。

台風上陸の朝は8時半には職場に着いたのですが、あの雨風の中、

親和クリニック待合室には3名の患者様がお待ちになっており、

大変恐縮した次第であります。

「ああ、こんな悪天候にもかかわらず、いらしていただけるとは本当にありがたい・・・」 本当にそう思いました。

私たちは、それを当たり前だと思いがちですが、本当に感謝すべきで、

それにお答えできるよう、しっかりと医療サービスを提供しなければならないのだ!ということを実感いたしました。

投稿者 ikumei : 23:31

Entries

Archives